弊社スカイプ英会話スクール立ち上げの経緯

ご存じのように、スカイプ英会話スクールは現在、人件費の安いフィリピン人講師を主体に「自宅で受講できる気軽さ」が人気を呼んでいます。

日本人講師のスカイプ英会話スクールも徐々に増えていますが、フィリピン人英会話の影響を受け、講師が受け取る報酬の相場は下落する傾向にあります。

この状況が今後も続くと、オンライン英会話は「空き時間にちょっとした副収入を稼ぐ」程度の位置づけとなり、事前準備や専門知識が不要なフリートークの授業が中心になっていく可能性があります。

Jバイリンガルでは、日本人英語講師の価値を下げかねないこの現状を好ましく考えておりません。

そこで、プロとしての誇りと実績を持った先生方に幅広くご活躍いただけるよう、講師料を相場の倍以上に据えたオンライン英会話サービスを開発いたしました。

弊社では、手軽さを売りにしたフリートークや日常英会話が中心のスクールとは異なり、

>> 初心者専門スクール(JバイリンガルOnline)には「基本英文法」と「英作文添削」
>> 中上級者用スクール(ニュースOnline英会話)には「ニュース英会話」と「時事エッセイ添削」

と、英語レベルに応じて2種類のサービスに分け、それぞれ特長ある必須科目を打ち出しております。

必須科目の指導にあたっては、文法テキストと指導マニュアルをご用意しています。この点も、オンラインスクールによくある「テキストもカリキュラムもないので自由にどうぞ」という丸投げパターンとは異なります。

さらに、先生ご自身の得意分野を生かしていただくため、ご希望に応じて指導できる選択科目(TOEIC、英検、発音矯正、ビジネス英語など)も別途設定しております。

テキストや必須科目の存在が最初はご面倒かもしれませんが、安価なスクールとは異なる点を強調するためのコンセプトですので、質の高い授業を提供できるプロ講師の方々にふるってご登録いただけましたら幸いです。