トップページ >> FAQ 02 - 講師登録について

FAQ 02 - 講師登録について

Q1: 登録した内容がそのまま講師プロフィール欄に掲載されるのですか
講師会員の本名、住所の詳細(番地)、メールアドレス、電話番号など、個人が特定される情報は公開されませんのでご安心ください。
Q2: 登録を申し込んだら、プロフィールがすぐに公開されるのですか
いいえ、最初に登録申請した時点ではまだプロフィールは公開されません。申請の後、プロフィール内容を事務局が審査し、問題がなければ登録承認メールを送信します。この段階で初めて、講師プロフィールを公開できるようになります。
Q3: 登録を拒否されることはありますか
募集要項に定める要件(年齢、講師経験、英語力等)を満たしていない場合は登録を承認できません。また、登録承認後にメールでのご連絡が取れなくなった場合は登録を取り消すことがあります。
Q4: 登録内容を変更することは可能ですか
可能です。講師会員専用ページへログインしてプロフィールを修整し、最新の情報を反映させるようにしてください。
Q5: 顔写真や似顔絵イラストは掲載しなくてはいけませんか
画像の掲載は任意です。ただ、講師のイメージを強くアピールしたほうが学習者の目に留まりやすいため、抵抗のない場合は掲載されることをお勧めします。Jバイリンガルがご用意した似顔絵イラスト集を活用することもできます。
Q6: 講師プロフィールの内容から個人を特定されることはないのでしょうか
講師の方の本名、連絡先、居住地などの個人情報は一切公開しませんので、プロフィールから個人を特定される心配はありません。もし、知り合いの方にも悟られたくない場合は、普段使っていないニックネームを使用する、出身大学や勤務先の履歴を具体的に書かないなど、ざっくりした記入内容にされることをお勧めします。
Q7: 生徒募集を一時的に休止するときはどうすればいいですか
仕事や健康上の都合で新規の生徒受け入れを休止するときは、講師専用ページにログインしてプロフィールを非公開に切り替えてください。非公開にすると、検索結果にあなたのプロフィールが反映されなくなります。が、もし、非公開にする前に生徒さんから問い合わせが入ってしまった場合は、事情を説明したうえで辞退すれば問題ありません。
Q8: 講師会員を退会するにはどうすればいいのですか
退会手続きは講師会員の専用ページから随時可能です。退会すると、お気に入り登録してくれた生徒一覧、生徒との連絡履歴、Jバイリンガルでの成約件数実績など、講師会員としての記録がすべて消去されますのでご注意ください。退会後に復帰するには、もう一度登録申請からやり直す必要があります。
Q9:学生時代に家庭教師の経験があるだけで登録していいのでしょうか
講師会員としてご登録いただくには、社会人・学生または児童・中高生への指導経験が1年以上必要となります。いずれのご経験も不足している場合は、Jバイリンガル主催の英語講師養成講座を受講していただくことで登録が可能となります。
Q10:これまでに指導経験のない分野でレッスンを行ってもいいのでしょうか
原則として、既に指導経験のある分野でレッスンを行っていただくことになっています。が、たとえば受験英語を教えた経験を生かして英文法を指導したり、TOEIC対策の方法をアレンジしてTOEFL対策の授業を行う、というふうに、関連分野を応用させることは可能です。
Q11:レッスンを開講する時間は自由に決めていいのですか
はい、もちろんです。ご都合のよい時間と場所を講師プロフィールに提示してください。その条件に合った生徒さんから問い合わせが入ります。

よくある質問一覧のトップへ

英語講師に登録

このページのトップへ


講師検索
JバイリンガルOnline
英会話講師のスカイプ授業ブログ
JバイリンガルOnline講師ブログ

生徒会員への登録


英語講師への新着評価


都道府県別サイト


講師会員への登録

オンライン英会話講師を募集中

登録会員専用メニュー


英語講師と学習者のマッチングサイト Jバイリンガル  All Rights Reserved.
〒536-0015 大阪府大阪市城東区新喜多1-2-7-2008